オンラインカジノのメリット・デメリットについて

オンラインカジノのメリットは、いつでも好きな場所で楽しめる…という点です。オンラインカジノは、インターネット環境が整った場所と、パソコンさえあればプレイすることができるため、自宅はもちろんのこと、ネットカフェや旅行先でも楽しむことができます。また、24時間365日、休みなくずっとオープンな状態ですから、夜中だろうと早朝だろうと、時間に関係なく楽しむことができます。競馬や競艇、またはパチンコやスロットなどは、開催日や営業時間でなければ楽しむことができませんから、仕事がなかなか休めない方や、仕事からの帰りが深夜となってしまう方などは楽しみたくても楽しむことができません。しかし、オンラインカジノであれば、開催日や営業時間がありませんから、深夜に仕事から帰って、ちょっとストレス解消も兼ねてゲームを楽しもう…ということも可能です。

また、オンラインカジノでは、初めて入金した際に、その額と同額のボーナスを貰うことができたり、毎月ボーナスを貰えたり、プレイヤーのプレイ額に応じてコンプを貰うことができたり…といった特典やボーナスを受け取ることが可能な場合もあります。これは、利用するオンラインカジノによって異なりますし、こういったボーナスや特典がないオンラインカジノも存在します。同じ信頼できて、プレイしたいゲームが揃っているオンラインカジノであれば、少しでも+αのあるオンラインカジノでプレイしたいですよね。

そして、大抵のオンラインカジノでは、200種類~300種類という、非常に大量なゲームを取り揃えています。ビデオポーカーやブラックジャックだけでも、それぞれ10種類以上が揃っていたりすることも珍しくありません。このゲームの種類というのは、実際に公的カジノが存在するラスベガスやマカオでも、そうはありませんよ。しかも、そんな多種多様なゲームを、自宅にいながら楽しむことができるんですから。とりあえず、カジノの面白さや雰囲気を気軽に楽しめるのは、やはりオンラインカジノのメリットではないかな、と思います。それに、パチンコやスロットでは到底狙うことができないような巨額の当たりを狙うことも可能なので、その分、当たった時に代金を手に入れることができます。世の中には、本当に多くのギャンブルが存在しますが、回収率・投資効率を考えても、オンラインカジノに勝るものはない…といっても過言ではないと思います。具体的にペイアウト率を挙げていくと、パチンコは80%、競馬は75%、競輪は75%、TOTOは50%、宝くじは45%、ロトは45%…となっていますが、オンラインカジノの場合は97%にもなるのです。これだけのペイアウト率の高さであれば、正に一攫千金を狙うのも夢ではないように思えてしまいますよね。それに、なにより、この、実際にお金をかけて楽しむことができる…というのも、オンラインカジノの魅力ではないでしょうか。

逆に、オンラインカジノのデメリットですが、日本での競馬・競輪・競艇、パチンコ・スロット…と比較すると、入金も出金(引出し)も手間がかかり、面倒が多いという点が挙げられるのではないでしょうか。競馬やパチンコのようにいかないのは当たり前なのですが、すぐにその場で入金・出金をし、ゲームを楽しむ…ということができないので、普段、競馬などをやっている方は、ちょっとジレンマを感じてしまうかもしれません。手数料も少なからずかかってしまいますので、それを嫌う方も多いでしょう。ただ、オンラインカジノというのは、そういうものですし、それが当たり前だと理解していれば、あまり面倒には思わないかもしれないですね。

関連記事

  • オンラインカジノの仕組み
    オンラインカジノは、そのオンラインカジノを運営している運営会社と、ソフトを供給しているソフトウェアプロバイダー、そしてカジノをプレイするプレイヤーが存在します。オンラインカジノの運営会社のライセンスは...

このページの先頭へ